2018-04

ジグザグな雑文

ここは無法地帯なのか? 運転席に見知らぬ男が勝手に座って煙草を吸っていた話

自動車の運転席に見知らぬ男が乗り込んでいて、不敵な表情でモウモウとタバコの煙を吐き出していた話。
映画

『アウトレイジ最終章』の感想  これで終わりなんて寂しいじゃねえか! バカ野郎!

『アウトレイジ 最終章』はご存知、北野 武監督による日本のヤクザ映画『アウトレイジ』シリーズの三作目、完結編です。
心に響く言葉

読むとリラックスできる山田風太郎のエッセイ『あと千回の晩飯』で出会った武者小路実篤の不思議な文章

何とも言えない飄々とした雰囲気、どこか人生を達観したような視点、歳をとる事・死を迎える事に対してのあっけらかんとした態度、山田風太郎先生のエッセイにはそんな特徴があります。
書籍

『マザーハウス』代表・山口絵理子さんの『裸でも生きる 25歳女性実業家の号泣戦記』は勇気が湧く自伝エッセイ

『裸でも生きる ~25歳女性起業家の号泣戦記』は、発展途上国によるアパレル製品及び雑貨の企画・生産・先進国における販売を行う『マザーハウス』を立ち上げた山口絵理子さんの自伝エッセイ。
映画

『かつてのSF大好き少年』が綴る、映画『散歩する侵略者』を観て感じた『どうして?』と『不自然』

『散歩する侵略者』は、【『概念』を奪う宇宙人が地球に侵略に来る】という、『かつてのSF大好き少年』である私の心を非常にくすぐる内容の映画です。
ジグザグな雑文

あなたはどんな性格? 結果を読むのが楽しい『16パーソナリティーズ性格診断テスト』をやってみました

「当たり過ぎていて本当にちょっとゾッとする」と評判の『16Personalities性格診断テスト』を紹介します。
映画

おすすめミステリー映画『ピエロがお前を嘲笑う』ネタバレなしの感想

ドイツ映画『ピエロがお前を嘲笑う』というネタバレ厳禁のミステリー映画を紹介します。
ジグザグな雑文

常識を越える勇気 あなたの好きなオニギリの具は何ですか?

つい先日の朝の出来事です。朝食は何が良いかを尋ねた私に、5歳になる次男がオニギリをリクエストしてきました。
ジグザグな雑文

ボクシング観戦記 村田諒太VSエマヌエーレ・ブランダムラ

村田諒太の世界初防衛戦でもある試合、WBA世界ミドル級タイトルマッチ『村田諒太VSエマヌエーレ・ブランダムラ』をテレビで観戦しました。
心に響く言葉

面白いエッセイ『柴錬ひとりごと』の感想 人間心理が学べる歴史のエピソードを味わう 『教養』を持った人間の強さ

アインシュタインは、『教養とは、学校で学んだことをすべて忘れてしまった後に、残っているもののことである』 との言葉を残しています。
映画

森田剛と濱田岳の演技対決を堪能する 映画『ヒメアノール』の感想

森田剛が滅茶苦茶に良いです。すごい才能です。もうアイドルはやめて、本格的に役者業に専念して欲しいです。この人の演技をもっと見たいです。
当ブログのジグザグな歩み

人気ブロガーを目指す私と、『理想や夢』に向けた歩みが進まないことに悩んでいるあなたへ贈るニーチェの言葉

あなたには『理想』や『夢』がありますか?
生老病死

看護師が見つめた23歳の青年の旅立ち⑥ 冬の到来と再入院とお母さんとの会話

信五君を取り囲んでいた穏やかな秋という季節は、瞬く間に過ぎ去っていった。日が暮れるのが早くなり、冬の到来を感じさせる風が吹き抜けていく。
映画

映画『ゲット・アウト』はネタバレ無しで観て欲しいので、話の内容には触れない感想

『ゲット・アウト』はホラー映画に分類されています。確かに映画の序盤から不気味な雰囲気が漂っていますが、決してホラーではありません。ホラーと言うよりはサスペンス映画です。
書籍

『はだしのゲン 自伝』 核兵器に対する個人的見解 日本は核を保有すべきか

モズが枯れ木の枝に魚やカエルなどの餌を突き刺して保存しているように、人間も吹き飛ばされて樹木の枝に突き刺さり、ぶら下がっていた。
恋愛

イケメンじゃなくても(ユケメンでも)美人のハートをゲットする方法⑬ 生物学的な相性という問題

このカテゴリーをフォローしてユケメン恋愛メソッドを学ぶ君たちは、既に美人のハートをゲットすることを決して諦めない決意と、失恋に打ちのめされても前に進むハートを手に入れた。
映画

原作ファン歴30年の私が選ぶスティーヴン・キング映画のベスト10作品

自分が今までに観たスティーヴン・キング原作の映画化作品がどれくらいあるのかを調べて、ランキングをつけて発表してみる事にしました。
ジグザグな雑文

出会った瞬間から友達になれる子供たちの素晴らしき世界(輝く瞳でかわされた本気の約束)

家の場所どころかお互いの名前も知らないのに、二人の約束は元気一杯に成立した。守られるか守られないかなんて関係が無い。二人とも心の底から、建前でも何でもなく本気で約束したのだ。
当ブログのジグザグな歩み

ニーチェが教えてくれた人気ブログを育てるために必要な二つの要素

人生経験を積むうちに何となく感じていたことを、ニーチェは言語化して理解を深めさせてくれる。
ジグザグな雑文

一度きりの人生はあなた(私も含める)自身のもの 覚醒と不屈の人生を歩む

本当に心を砕いて見つめなければならないのは、「自分の人生をどう生きるか?」であるはずなのに、私たちは多くの時間を割いて別のことを考えてしまう。