2018-03

ジグザグな雑文

家族でお出かけ東海地方では超絶オススメなナガシマスパーランドに行って来ました!

春休み最後の土曜日という事で、家族で三重県にあるナガシマスパーランドに遊びに行ってきました。
書籍

『泣き虫しょったんの奇跡 完全版 サラリーマンから将棋のプロへ』は傑作ノンフィクション 迷わず読めよ! 読めばわかるさぁ~!

本日は、面白くて読み応えのあるノンフィクションを紹介します。ブラヴォーの中のベスト、ブラベスト本です。文句なしに面白いです。
心に響く言葉

乾いた心に潤いが必要だと感じている方に読んで欲しいエッセイ『水木さんの幸福論』を紹介します

私は水木しげる先生のエッセイの殆どは読んでいると思います。何とも言えないのんびりした雰囲気がとても良いです。
映画

パク・チャヌク監督作品『お嬢さん』は、大傑作の『オールド・ボーイ』を超えられたか

期待と不安を胸に、2016年制作のパク・チャヌク監督作品『お嬢さん』を鑑賞しましたのでネタバレ無しのレビューを書きたいと思います。
心に響く言葉

桜井章一著『感情を整える』を読んで、半信半疑というニュートラルな心の状態を学ぶ

ついこの間、何があっても変わらない関係だと信じていた友人と、永遠の決別をした。この世界に永遠に変わらないものは存在しない。
生老病死

看護師が見つめた23歳の青年の旅立ち⑤ 秋の穏やかな日々は過ぎ行く

大腸がんが進行して人工肛門を造設した信五君は、病状も安定しておりストーマ管理(人工肛門の管理)の方法を覚えて一時退院した。
簡単激うまレシピ

男の簡単激うまレシピ『激から豚肉もやし丼』でエンドレス・スプーンを体験して下さい

料理研究家(自称)ジグ・ザガーです。以前、適当に作ってみたらあまりにも美味しかったので、時々、無性に食べたくなって作っている私の定番料理の一つを紹介します。
ジグザグな雑文

花見の季節になると思い出す後輩(その名はマスピ~~~!)

桜が咲き、お花見の季節になりました。今日、職場の裏庭で、一本だけ生えている今年初めてのつくしを見かけました。もっこりと春です。
簡単激うまレシピ

料理をしない男性でも作れる簡単激うまレシピ(しらすアボカド丼)

料理大好きジグ・ザガーです。 今日も、普段あまり料理をしない男性でも簡単に作れて、なおかつ激旨なレシピを紹介します。
映画

映画『ブラッド・スローン』の感想 アメリカ極悪刑務所の迫力を傑作映画で味わう

つい先日、素晴らしい映画を見つけました。あまりにもその作品が気に入ったので、連けざまに二回鑑賞してしまいました。
心に響く言葉

『残酷すぎる成功法則』を読んで、科学的な方法を取り入れて人生をより良くする

成功した人生とは何か、という問題はひとまず置いておいて、私は成功した人生を送りたいと思っています。この世を去る瞬間に、「自分の人生はすべてにおいて満足だった」と言い切れるように。
映画

『潜入者』でコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルという稀有なキャラクターを知る

世界最大の麻薬カルテルに潜入して捜査を行ったロバート・メイザーが書いた回顧録をもとに、アメリカの麻薬捜査史上最も成果を上げたと言われる作戦を描いた映画『潜入者』を紹介します。
当ブログのジグザグな歩み

祝 ブログ記事100本目 ブログ初心者は本日をもって卒業、今後の取り組み方を考える

私と同じように手探りでブログに取り組んでおられる方、これからブログを始めようと思っておられる方の参考になれたとしたら嬉しいです。
書籍

『炎上上等』を読んで『信念を貫く』を学ぶ

日ごろ、この国の政治家たちの言動や振る舞いに歯がゆい思いを感じている私は読んでいてスカッとした気持ちになりました。
映画

『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016年)〈韓国映画〉はゾンビ映画好きを唸らせる映画かどうかを考察してみた

列車の中という限られたスペースの特殊な環境で繰り広げられるゾンビとのバトルは、アイデアとして確かに面白みがあって楽しめます。
心に響く言葉

ニーチェも言っていた、その人の外見に表れる『人間の内面』について

何かに熱中して取り組んでいる姿ではなく、ただ単に歩いている姿形に、何となくその人の個性の本質的な部分がにじみ出ているような気がする。
ジグザグな雑文

一億円をはした金と言い切る友人の不思議な理論

友人のM君と電話で雑談中、流れで宝くじの話になって私は言った。「一億円とか当たった人って、一体どんな気持ちがするんだろうね?」
生老病死

看護師が見つめた23歳の青年の旅立ち④ 人工肛門造設の手術を転機とする

一時退院していた信五君だったが、数日、自宅で過ごしただけで40度の発熱を起こして緊急再入院となった。
書籍

『科学的に元気になる方法を集めました』を参考に、口癖および心の中でつぶやく言葉を考えてみた

明治大学教授の堀田秀吾さんが著した書籍、『科学的に元気になる方法集めました』の中で、言葉を実際に声に出して言う事の効果について書かれていました。
マンガ

おすすめマンガ 傑作、激オモローな漫画『ダーウィンズゲーム』に痺れる

読み始めたら最後、読み尽くすまで止められませんでした。明日が仕事だろうが何だろうが、そんな事はどうでも良くなってしまいました。オモシロ過ぎです。マジでやばいです。