私が実感した筋トレの効果9つ

筋トレ

こんばんは。最近、半年ほどさぼっていた筋トレを再開したジグ・ザガーです。

再開してみて改めて強く感じているのは、やはり『筋トレ』は絶対に、絶対に、絶対にやった方が良いという事です。

本日は、その理由を書いていこうと思います。

何か良い趣味を探している、もしくは筋トレをしてみようかなと考えておられる方の参考になれば幸いです。

トレ男
筋トレせんとや生まれけむ

私が実感した筋トレの効果9つ

①心が前向きになる

筋トレによってテストステロンが分泌されたからなのか、筋トレを継続して行うという行動が自分の自信を高めるためなのか心が前向きになりました。

自信が溢れると共に、一時的にですが、何となく攻撃的になった時期もありました。しかし、攻撃的になってしまうのはあくまでも一時的で、今では攻撃的な心は落ち着き、前向きな気持ちは持続しています。

運動をしないということは、「鬱になる薬を飲み続けているのと一緒である」とも言われています。

 

※筋トレをしていれば鬱にならい、という訳ではありません。ロック様ことドウェイン・ジョンソンですら、自分がうつ病になった過去を告白しています。

②ストレス発散になる。

ストレスは知らず知らずの内に心の内面につもり、あらゆる不調の原因になってしまいます。原因不明の腰痛の多くは、ストレスがその引き金になっているとも言われています。

何も考えずに、重たいものを全力で持ち上げることはストレス発散に非常に効果的です。また、前回持ち上げられなかった重さを持ち上げられるようになったり、前回持ち上げられなかった回数をクリアーしたり、体の見た目が変化したりしていくことが楽しくてたまりません。

ストレスの多い方には、筋トレは本当におすすめです。

③単純に腕力が上がる。

腕力が上がるということは、多くの男性にとって非常に大きな意味があります。雄としての本能が、腕力の向上によって呼び覚まされるのでしょうか?

ワイルドな野生の雄として目覚めたい方には、筋トレは絶対に必要な行動です。

トレ男
男たちよ、ワイルドに目覚めよ

④スタイルが良くなる。

筋トレを続けて、身体に変化が現れるのが三か月必要だとされています。筋トレをして、一番、実感した体の変化はお尻の形と硬さでした。

目指せプリケツ! カッチカチのプリケツ!

スタイルが良くなることもまた、筋トレによって得られる大きな喜びの一つです。

四十代でも五十代でも真面目に筋トレに励むことによって、だらしない身体と決別することができます。

この体の変化には、一つだけデメリットがあります。

身体がごつくなり、それまで着ていた服が入らなくなってしまうという事です。しかし、去年のワイシャツがピチピチになっていた時の喜びは非常に大きなものです。

トレ男
筋トレとワイシャツと私♪

つまり筋トレは、デメリットでさえ、喜びの材料となってしまうのです。

⑤健康によく、若返る。

正しい方法無理なく筋トレを行うことが健康に良いことは、私の経験から言っても間違いありません。

私の場合は、血圧が150台から120台に下がりました(効果には個人差があります)。筋トレ以外には食事の内容も変えていませんし、サプリメントや降圧薬なども摂取していないので筋トレの効果だと思います。

また、筋トレは究極のアンチエイジングと呼ばれています。

⑥睡眠の質が向上する。

夜もぐっすりと眠ることができるようになりました。

⑦食事が美味しくなる。

筋トレを行い筋肉が成長してくると食欲がアップします。以前は無かったのですが、今では空腹で目覚めることもあります。まるで成長期のころのような食欲で、食事が本当に美味しいです。

⑧勃〇力が向上する。

スクワットなどの下肢の筋トレの効果なのか勃〇力が向上します。

トレ男
テストステロンを強化せよ!

⑨筋肉好きな女性は結構多い。

現在の日本は、筋肉好きな女性は少数のように語られることが多いですが、私の実感では、意外と筋肉好きな女性は多いように思います。

腕や胸を「触らせて」と、お願いされたことも何度かあります。

ボディービルダーのようなムキムキは敬遠する女性も多いでしょうが、あんな身体には簡単にはなれませんので大丈夫です。

「まとめ」

以上の九つが、私が実感している筋トレの効果です。

筋トレは、老若男女を問わず、絶対に取り組んだ方が良いと思います。タイムマシンがあるのであれば、10代のころの自分に「筋トレをするように」と伝えに行きたいくらいです。

タイムマシンはありませんが、私にはこの『果てなきジグザグ』というブログがあります。

そして、皆さんにお伝えしたい。

健康状態に不安が無いのであれば、筋トレは絶対にやった方が良いです。

トレ男
信じるか信じないかは、あなた次第です!

しかし、筋トレを行う上で最も注意しなければいけないのは、「安全に行う」という事です。筋トレをしたために、腰を悪くしたり大けがをしてしまったりしたら何の意味もありません。

筋トレを行う際の注意点や具体的な方法についても、今後、このブログに書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします。

本日は、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

前に進む。たとえジグザグであろうとも。

 

Follow me!

コメント

  1. Keiichi より:

    なるほど。
    50代になったら、筋トレよりも瞑想とかやった方がイイのかな、
    と思ってましたが、
    筋トレも、考えてみないといけませんね。
    勉強になりました!
    ありがとうございます!

    • ジグ・ザガー より:

      Keiichiさん、コメントありがとうございました。
      筋トレは本当に素晴らしい趣味だと実感しています。安全第一で、生活に取り入れられたらとても楽しいと思います。
      くれぐれも無理をなさらないようにして下さいね。