鶏マカ食堂 奮戦記③ 七つの鶏肉料理のレシピを完成させる

鶏マカ食堂

※これは巨大飲食チェーン店『鶏マカ食堂』を築く、真実のストーリー(現在進行形)である。

から揚げの研究と同時にカレーのレシピ開発に取り組む

から揚げの美味しいレシピの研究を開始した私は、同時進行で激旨なカレーのレシピ研究にも取り組み始めた。から揚げとカレー、どちらも日本の国民食と言っていいほどの人気メニューである。

激旨でスパイシーなチキンカレーを作り上げて、から揚げと二枚看板で食堂を開けばきっと大繁盛するに違いない。私はスパイスから美味しいカレーを作るために、レシピブログを彷徨いまくり、アマゾンでカレーのレシピブックを買い集めた。

巨匠
タモリさんのカレー・レシピも美味しかったよ!

カレーにおけるトマトの酸味問題

多くのカレー・レシピで使われている食材の一つにトマトがある。ニンニクとショウガ、玉ねぎを飴色まで炒めた後にトマトを加えることが、非常に多くのレシピで採用されている。

トマトには旨味成分の一つであるグルタミン酸ナトリウムが豊富に含まれているためらしい。

たくさんのレシピを試作して食べ比べてみたが、私は、どのカレーもトマトの酸味が気になった。だからと言って、トマトを使わずにカレーを作ると旨味が弱くなってしまうのである。

ザガー
旨味を取るか、酸味を取るか!

鶏マカ食堂のスパイシーチキンカレー完成

試行錯誤を繰り返し、様々なレシピを組み合わせ、独自の配合でスパイスをブレンドし、トマトを使用して旨味を引き出しつつも酸味のない美味しいカレーを完成させました。

ザガー
すんごく苦労したんだけど、文章にするとたった二行!

から揚げ、スパイシーチキンカレーに続くメニュー

トマトの旨味を引き出しつつ、それでいて酸味のないスパイシーなチキンカレーの完成に勢いづいた私は、その後も続々と鶏肉料理のレシピを完成させていった。

その数、7品。

食堂をオープンするまでは、先取りで真似をされてしまっても困ってしまうのでメニューが何であるかは現段階では内緒とさせていただく。

とにかく私は、七つの激旨な鶏肉料理のレシピを完成させた。

ザガー
ちなみに私は油淋鶏が大好き!

 

 

鶏マカ食堂 奮戦記④へ続く

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

前に進む。たとえジグザグであろうとも。

 

 

Follow me!

コメント