『インファナル・アフェア』ネタバレなしのレビュー 男ならば一度は観るべき映画

映画

映画『インファナル・アフェア』

 

はじめに

映画のランキング記事を作成するために、久しぶりに2002年の傑作香港映画『インファナル・アフェア』を観直してみました。

結論から言うと『インファナル・アフェア』は、やはり傑作映画でした。

男ならば絶対に観るべき映画です。

Mr.ムービー
 作品紹介いってみよう!

ストーリー

「ストーリーは以下の通り」

香港マフィアの一員であるラウ(アンディ・ラウ)は、ボスの指示に従い、身分を隠して警察学校に入学する。

同じころ、警察学校に通っていたヤン(トニー・レオン)は、組織犯罪課のウォン警視(アンソニー・ウォン)に才能を見いだされて、潜入捜査官としての訓練を施されてマフィアに潜入するのだった…。

『インファナル・アフェア』(2002年)〈香港映画〉

Mr.ムービー
レビューいってみよう!

これだけは言わせて欲しいこと

男の映画です。

信念のために命を懸ける男たちと、欲望のために悪の道を突っ走る男たちの壮絶な戦いを描いた映画です。

出てくる男たちに色気があります。

脚本の完成度が高く、上映時間102分に何一つ無駄がありません。

Mr.ムービー
色々とリメイクもされているけど、オリジナルの完成度が高過ぎだね!

キャストについて

マフィアの構成員ラウを演じたアンディ・ラウも、潜入捜査官ヤンを演じたトニー・レオンも、ウォン警視を演じたアンソニー・ウォンも素晴らしいのですが、

何と言っても

マフィアのボス・サムを演じたエリックツァンが最高です。

Mr.ムービー
小柄でポッチャリでかわいい顔なのに、何故かマフィアのボスにちゃんと見える!

登場人物について

警察学校に入学して警察組織に潜り込んで出世していくラウは、お調子者で良いカッコしいの最低の人物です。最低なんですが、恋人を大切にしたり、音楽を愛したりしてどことなく憎めません。

映画のラストで、

「仏陀いわく“無間地獄に死はない。長寿は無間地獄最大の苦しみなり”」

という文章が画面に映し出されます。

詳しくはネタバレになってしまうので書きませんが、この文言がラウの辿る未来(パート3で描かれています)を暗示しています。

表向きは警察学校を退学させられてマフィアに潜入する捜査官ヤンは、おのれのすべてを懸けて悪との戦いに身を捧げます。心が一時も休まらない生活の中で、唯一、癒される場所がカウンセラーのドクター・リーとのひと時で、その場面がたまらなく甘美です。

登場人物の中では、何と言ってもサムの魅力が一番大きいです。ずる賢くて冷酷なんですが、警察にも一歩も引かず、ボスとしての貫禄、存在感は充分で、笑顔からはカリスマ性が溢れています。

Mr.ムービー
知的で美人なカウンセラーにカウンセリングされてみたいね!

この映画の見どころ

マフィアへの潜入捜査官という命懸けの状況が非常にスリリングですし、警察組織に潜り込んでいるラウがボスに情報を伝える際の駆け引きなど、見どころはたくさんあります。

また、サムが画面に出ている間のすべてが見どころと言って良いでしょう。

Mr.ムービー
エリックツァンってコメディの印象が強かったけれど、この映画でみせた悪役がベストだね!

題名について

題名は『インファナル・アフェア』です。

「Infernal(インファナル)」は「地獄」を「affair(アフェア)」は「出来事、事件」を意味しています。

原題は『Infernal Affairs/無間道』です。「無間道」は仏教用語で「無間地獄」を意味しています。無間地獄は阿鼻地獄ともいわれ、八大地獄のうちの最も恐ろしい地獄です。

映画の冒頭に、

「八大地獄の最たるを『無間地獄』という “絶え間無く責め苦にあう”ゆえに そう呼ばれる」

と説明がされます。

とても良い題名です。

Mr.ムービー
とかなんとか言ってないで、今日もさっさとオリジナルな「題名」考えんか~い! (笑)
ザガー
じゃあ、考えてみるね♡ (笑)

と、言う事で、ちょっとこの映画に私が題名を付けるとしたらを考えてみたいと思います。

『う~ん…』

ザガー
ポン、ポン、ポン、ポン、チ~ン! (一休さん風)

『閃いた!』

 

それでは発表します。

3

2

1

『地獄を忘れさせたあの曲シェシェ~イ♪』
Mr.ムービー
ふざけんな! (笑)

結論

  • 『インファナル・アフェア』、男性には本当に観て欲しい映画です。
  • リメイク作品は、どれもオリジナルを超えられていません。
  • マフィアのボス・サムを演じたエリックツァンが最高です。
  • 2002年の作品ですが、まったく古さは感じません。
  • とても完成度の高い脚本で、102分があっという間です。
  • 香港映画というだけで観ていないとしたら、本当にもったいないです。
Mr.ムービー
『インファナル・アフェア』、超おすすめ映画です!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

前に進む。たとえジグザグであろうとも。

Follow me!

コメント