Googleアドセンス不承認【Googleのポリシーに準拠していないサイト】を克服する①

当ブログのジグザグな歩み

Googleアドセンス

Googleアドセンスとは

Googleアドセンスとは、ブログなどにグーグルが提供する広告を表示し、それがクリックされることで報酬が得られる広告配信サービスのことです。

悩める男
なんだか素晴らしい仕組みだね!

Googleアドセンス申し込み一回目

ある程度、ブログの記事が揃ってから申し込んだ方が、何となく良さそうな気がして、ブログ開始から7か月後の2018.5.3にGoogleアドセンスの申請を行いました。

記事数は133本、ほとんどの記事は文字数で二千字程度でした。

問題なくすんなりと承認されると思っていたのですが、申し込みから数時間後には不承認のメールがGoogleアドセンスより送られてきました。

その際の私のツイートが以下です。

悩める男
Googleのポリシーに準拠していないサイトって、どういう事なんだろう!

一度目の修正

ネット上を調べまくり、自分のブログに当てはまりそうな修正箇所を直してみました。

具体的に行った事は、

  1. ブログのテーマをsimplicityからCocoonに変更しました。(これは修正というよりは、ただ単にテーマを変えたかっただけです)
  2. グローバルナビを設置し、そこに【ホーム】【このサイトについて】【カテゴリー】【プロフィール】【お問い合わせ】の項目を作成して表示しました。
  3. プライバシーポリシーを作成し、グローバルナビの中にある項目【このサイトについて】の中に提示しました。

記事内容についての見直しはせず、再申請まで二週間の期間を空けました。

悩める男
Googleのポリシーに準拠したサイトになったんじゃね?

Googleアドセンス申し込み二回目

一回目の申請から19日後の2018.5.22に、Googleアドセンスの二回目の申請を行いました。

記事数は7本増えて140本でした。

これで間違いなく承認されるだろうと思っていたのですが、数時間後にまたしても不承認のメールが届きました。

その際の私のツイートが以下です。

悩める男
Googleのポリシーに準拠していないサイトって、本当にどういう事なんだろうか!

二度目の修正

またしてもネット上を調べまくり、このブログ『果てなきジグザグ』がGoogleアドセンス不承認になった原因について検討し修正を加えてみました。

具体的な修正は以下の通りです。

①以下の下ネタワードを修正しました。

  • ストレートにカタカナ表記していたものを取りやめて「栗とリス」と表現してみました。
  • 男女の肉体関係をそのままカタカナ表記していたものを、「チョメチョメ」と言い換えてみました。

②下ネタ以外でNGワードと思われる言葉を変更しました。

※ここに、実際に表現を変更した言葉を書いてしまうと、それがアドセンス不承認の原因となってしまうかも知れないので書けません。

  • 実際に行った修正は、以下の当ブログの記事(同カテゴリーの記事すべて)の題名を変更いたしました。変更した部分は『旅立ち』です。
看護師が見つめた23歳の青年の旅立ち① 大腸がんになった空手の教え子
私には、自分の死生観を形作る上で、これは外すことが出来ないと思うような体験が二つあります。一つは母親の死、そして、もう一つは山城信五君(仮名)という一人の青年の死です。

③引用していた映画のワンシーン画像を削除しました。

以下の記事内で引用していた、石橋蓮司さんが口をケガさせられてるのにスパゲティを勧められて怒り出す場面の画像を削除しました。

『アウトレイジ』(2010年)〈日本映画〉を観直したら、ゴーヤ・チャンプル現象が起きたので報告します
本日は、そのうちレンタルが開始されるであろう『アウトレイジ最終章』を観るのに備えて『アウトレイジ』を再度、鑑賞しました。

④公開していたPV数を削除しました。

以下の記事内で、テキストで公開していた当ブログのPV数の推移を削除しました。

祝 ブログ記事100本目 ブログ初心者は本日をもって卒業、今後の取り組み方を考える
私と同じように手探りでブログに取り組んでおられる方、これからブログを始めようと思っておられる方の参考になれたとしたら嬉しいです。
悩める男
今度こそGoogleのポリシーに準拠したサイトになれたんだろうか?

Googleアドセンス申し込み三回目の予定

三度目の正直、三回目の申請は二回目から二週間を空けた6/5に行おうと考えています。

結果は、また報告させていただきます。

悩める男
結果報告、また見にきてね♡

最後に

  • Googleアドセンスにお詳しい方、もしよろしければ温かいアドバイスをいただけたら幸いです。
  • 御気軽にコメントして欲しいです。
  • 何卒、よろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

前に進む。たとえジグザグであろうとも。

 

 

 

Follow me!

コメント