鶏マカ食堂

鶏マカ食堂 奮戦記①

これは巨大飲食チェーン店『鶏マカ食堂』を築く、真実のストーリー(現在進行形)である。
映画

おしゃれで幸せな気分になれる映画『はじまりのうた』を紹介します

何の気なしにレンタルしてきた映画『はじまりのうた』が思いがけずに素晴らしかったので紹介します。
ジグザグな雑文

食あたりした時の対処法(お食事中の方はお読みにならないでください)

新鮮なお鮨でも体調によっては食あたりを起こすことはあります。食後数時間が経っても満腹感が続いているような時には、食あたりを起こした可能性が高いです。
心に響く言葉

『ちょっとした勉強のコツ』 勝負に勝つための心の持ち方について

私は今までに、工事現場、工場、病院で働いてきたが、「仕事がそこそこ出来る人」と「仕事がもの凄く出来る人」の差は、本当にちょっとしたところにあることに気づいた。
マンガ

面白いマンガをお探しの方へ、傑作野球漫画『アウト・ロー』を紹介します

マンガ喫茶で面白いマンガをお探しの方へ、私がおすすめするマンガは『代紋TAKE2』で有名な木内 一雅さんが原作の『アウト・ロー』(全14巻)です。
心に響く言葉

岡本太郎著『壁を破る言葉』 強烈に自分らしく生きるために繰り返し読む言葉

一言で言う。 人生、即、芸術。
ジグザグな雑文

親戚の小学一年生が書いた作文に大いに笑う

わたしは、この作文を読んで大いに笑いました。笑い転げてしまいました。あまりにも笑い過ぎて身動きが取れなくなってしまいました。
書籍

【書評】青木真也著『空気を読んではいけない』 運と才能を超える覚悟を持つ方法

自分には運も才能も無かったと言い切る世界チャンピオン。それでも頂点に上り詰め、アジアで最高額のファイトマネーを得るようになれた秘密は何なのか?
生老病死

看護師が見つめた23歳の青年の旅立ち⑦ お母さんから聞かされた真実

どれくらい経過したかはわからなかったがしばらく時間が経ってから、お母さんは私に、信五君の置かれている状況について説明してくれた。
映画

『インファナル・アフェアⅡ』ネタバレなしのレビュー 傑作を軽々と超えて来た二作目

結論から言うと『インファナル・アフェアⅡ』は、傑作を超えた映画でした。一作目よりも、私は二作目の方が上だと思いました。
筋トレ

単管パイプによる自作ディップススタンドの作り方(荷重ディップスも余裕のスタンド)

自宅で荷重して安全にディップスを行うために、私は自作したディップススタンドを使用しています。今回は、私が作成した方法を紹介します。
映画

『万引き家族』ネタバレなしのレビュー 底抜けに優しい父親と一瞬の家族の物語 

貧しくても幸福な家族の姿、世間の倫理観にとらわれない父親のあっけらかんとした日常の場面、傷を負った人間が寄り添いあうことで築く幸せの描写がこの映画の見どころです。
映画

『インファナル・アフェア』ネタバレなしのレビュー 男ならば一度は観るべき映画

結論から言うと『インファナル・アフェア』は、やはり傑作映画でした。男ならば絶対に観るべき映画です。
当ブログのジグザグな歩み

ブログを書くヒント 無駄な文章を削るコツ

「無駄がない文章」を書くコツを、島地勝彦さんのエッセイ集『甘い生活 男はいくつになってもロマンティックで愚か者』の中に見つけたので引用します。
海外ドラマ

超絶おススメ海外ドラマ『ホームランド』の魅力を断固として語る

初めて『ホームランド』を観た時の衝撃は、今も忘れられません。大袈裟な表現ではなく、「衝撃」を受けたのです。「なんだこのドラマ、スゴイ!!!」
心に響く言葉

無念の敗戦という経験を人間そのものの強さに変えて自分に誇りを持つ方法

人生の苦難に直面した時に、土壇場のギリギリで必死に踏みとどまらせる「人間そのものの強さ」とは何でしょうか?
映画

『デッドプール2』ネタバレなしのレビュー デップー好きのためのお祭り映画!

デップー好きのためのお祭り映画『デッドプール2』を、ワクワクしながら映画館で鑑賞してきました。
書籍

【書評】『陸軍士官学校の人間学』のレビューと『魅力あるリーダー』の12の特徴

『陸軍士官学校の人間学』の書籍レビューと、実際に職業人として社会で出会った『魅力のあるリーダー』の特徴を12個、書き出してみました。
当ブログのジグザグな歩み

Googleアドセンス不承認を克服する② 三度目の挑戦

あちこちを調べまくり、自分で出来ることは精一杯に行いました。と、言うことで、今からGoogleアドセンス再申請を実施してみます。
書籍

『ファイト・クラブ』原作小説の感想 タイラー・ダーデンからあなたへの質問

レイモンド・K・K・ハッセル君、きみの夕食は生まれてこの方とった食事のどれよりも美味いことだろう。そして明日はきみのこれまでの人生で最も美しい夜明けが訪れるだろう。